尾張町 老舗交流館 ロゴマーク

尾張町ホームページへ

2016年2月21日

歴史と伝統文化講演会ー加賀友禅の話

歴史文化講演会(280220-4)

「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズの 、今期最終回「加賀友禅の話」は、2月20日(土)、加賀友禅文化協会 理事の中川聖士さんを 講師にお招きして、ここ尾張町老舗交流館にて開催致しました。

中川先生からは、加賀友禅の歴史、背景、宮崎友禅斎なる人物の果たした役割、また、加賀友禅の工程・技術・技法、現状抱える問題点、新たな取り組み 等々、幅広い視点、多彩な角度からの講義をして頂きました。

また、参加者一同、先生ご持参の加賀友禅染の作品サンプル、糸目糊置道具などをも実地に見ることが出来、加賀友禅についての興味・関心の向上が大いにはかられ、実りある講演会となりました。

 

平成27年度(平成27年4月~28年3月)の尾張町商店街「歴史と伝統文化講演会」はこれにて終了いたしました。

平成28年度の講演会企画につきましては、決まり次第、チラシの発行、及び当ホームページにてお伝えいたします。

お楽しみにお待ちいただきたく存じます。

乞うご期待 !!!

 

歴史文化講演会(280220-5)

 

歴史文化講演会(280220-2)

 

歴史文化講演会(280220-3)

 

2016年1月16日

歴史と伝統文化講演会ー金沢の昔からの遊び体験

歴史文化講演会(280116)

今年度の「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズの 第7回目「金沢の昔からの遊び体験」は、1月16日(土)、金沢くらしの博物館 学芸員の東條さやかさんを 講師にお招きして、ここ尾張町老舗交流館にて開催致しました。 「旗源平」、「お手玉」、「竹おじゃみ」、「けん玉」、「メンコ(金沢ではペッタ、パッチン等と呼称)の玩具を東條先生にお持ちいただき、参加者全員で、遊び体験をしました。

特に、「旗源平」にあっては、先生からルールの説明をしていただき、参加者が源平に別れて、すでに知っている人も、初めての人も童心に帰ってゲームを楽しみました。

なお、次回は2月20日(土)の「加賀友禅の話」(講師:中川 聖士氏)です。

 

お申込みはこちらからお願い致します。

2016年1月14日

金沢卯辰山工芸工房展 PART24

卯辰山part24-1

今回は「漆工芸」作品の展示です。

いずれも異なる技法の作品です。

技法ごとに表現が異なるさまを お楽しみください。

また、併設展示の、江戸時代、明治時代、大正時代 そして現代の

「金沢の町図」も合わせてご覧ください。

「金沢卯辰山工芸工房展 PART 24」は

平成28年1月13日(水)から 3月9日(水)までの期間において開催。

 

 

卯辰山part24-2

 

卯辰山part24-3

 

卯辰山part24-4

 

卯辰山part24-5

 

2015年12月20日

歴史と伝統文化講演会ー能の世界

伝統文化講演会27.12.19.3

今年度の「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズの

第6回目「お能ってなあ~に? 触れてみよう能の世界」は、12月19日(土)、多

数の方の参加のもと ここ尾張町老舗交流館にて行われました。

宝生流能楽師の 藪 俊彦さんを講師にお招きし講演していただきました。

先生の、講義の始まりは こう でした。

「今 話題の、吉永小百合、二宮和也主演の映画『母と暮らせば』は、あれは 能です

ね」という切り出しからはじまりました。

亡者が主演は「能」です。能の演目は、「神男女狂鬼(しんなんにょきょうき)」

に分類されまして・・・・と話は「能」の深いところに触れられ、参加者の皆様の

胸中に「能」の魅力、楽しい観方、文化的価値が植え付けられました。

質疑応答の場面では、先生の『実演』をまじえた解説もあり、「能」というものが参加

者の皆様方において より身近になり、理解が深まりました。

 

なお、次回は来年の1月16日(土)の「金沢の昔からの遊び体験(旗源平・おじゃみ・竹おじゃみ」(講師:東條さやか氏)です。

お申込みはこちらからお願い致します。

2015年12月5日

昔の玩具・金沢古地図併設展

27-12-5-1

むかし懐かしい玩具を展示しました。

展示内容として、凧、おじゃみ、竹べら(竹おじゃみ 用)、めんこ、独楽、ビー玉、おはじき、けん玉 等です。

27-12-5-2

 

また、9月から10月にかけて展示した「金沢古地図」( 安政元年・金沢の城下図(1854年)と明治三年・金沢の町図(1870年) )を好評につき再び展示しました。

27-12-5-3

27-12-5-4

B1版の、現在の「金沢・観光案内地図シート」(金沢市観光交流課 殿 作成)と比較対象の上 お楽しみいただけます。

27-12-5-5

 

 

 

この「昔の玩具・金沢古地図併設展」は平成27年12月5日から平成28年1月11日までです。

皆様のお越しをお待ちしています。

2015年11月22日

歴史と伝統文化講演会ー加賀万歳を学ぼう

加賀萬歳講演会

今年度の「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズの 第5回目「加賀万歳を学ぼう」は、11月21日(土)、金沢くらしの博物館 学芸員の東條さやかさんを 講師にお招きして、ここ尾張町老舗交流館にて行われました。 「尾張万歳」、「三河万歳」、「伊勢万歳」、「伊予万歳」、「越前万歳」など各地で伝承されている 万歳の特徴、そして加賀万歳は越前万歳の流れを組みつつ全体的に優雅である特徴を持つ、などなど 万歳全般及び加賀万歳について詳しくお話し頂きました。 また、講義後半では、加賀万歳「(金沢の)町づくし」についての詳細な解説と、先生みずからの、この 「町づくし」加賀万歳の実演を行っていただきました。先生の実演終了後には、自然と満場の拍手が湧き起り、大好評のうちに終了いたしました。

 

なお、次回は12月19日(土)の「触れてみよう 能の世界」(講師:藪 俊彦氏)です。

 

お申込みはこちらからお願い致します。

2015年10月17日

歴史と伝統文化講演会ー金箔の歴史

金箔の歴史

今年度の「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズの

第4回目「金箔の歴史」は、10月17日(土)、多数の参加者のもと

ここ尾張町老舗交流館にて行われました。

金沢市立中村記念美術館 学芸員の齋藤直子さんを講師にお招きし

講演していただきました。

金箔の歴史、製造工程(そのなかでも、とりわけ箔打紙の重要性)、

また 金沢が日本での、金箔の生産における独占的地位を占めるに至ったことについて

の、齋藤先生の見解などを、プロジェクター、レジュメを用いながらわかりやすく

お話しいただきました。

地元民でも知っているようで知らない「金箔」に関することが、先生の

わかりやすい説明で急に身近に感じられ、多くのことを習得できた講演会となりまし

た。

 

なお、次回は11月21日(土)の「加賀万歳を学ぼう」(講師:東條さやか氏)

です。

お申込みはこちらからお願い致します。

 

 

2015年10月16日

金沢卯辰山工芸工房展 PART23

工芸工房展23-3

少し間が空きましたが、久々の卯辰山工芸工房展です。

今回は「ガラス工芸」作品の展示です。

いずれも女性作家さんたちの作品です。

静寂の中にも、何か語りかけてくるような そんな作品達です。

「金沢卯辰山工芸工房展 PART 23」は

平成27年10月16日(金)から 12月2日(水)までの期間において開催

 

工芸工房展23-1

 

工芸工房展23-2

2015年9月26日

尾張町商店街「歴史と伝統文化講演会」 第3回目

歴史講演会27.9.26

平成27年度「尾張町商店街 歴史と伝統文化講演会」8回シリーズのうちの第3回目の、屋敷道明先生による講演は、屋敷先生としては最終回ということもあり、多数の方のご参加を頂き、好天の9月26日(土)当館にて開催されました。 「利家から慶寧まで 前田家の変遷、どう変わったか」と題して、屋敷先生に熱弁をふるって頂きました。各代の藩主の功績、特に利長、利常、綱紀、慶寧の治世、功績を語って頂きました。先生の最終の講演とあって、充実した質疑応答もなされ、参加者の皆様の熱気渦巻く中、終演致しました。

来月からは金沢の伝統芸能、伝統工芸を中心とした講演会を実施いたします。

皆様方の、こぞっての参加をお願い致します。

なお、お申込みはこちらからお願い致します。

2015年9月5日

金沢古地図展

金沢古地図(安政元年

(安政元年・金沢の城下図)

 

 

 

安政元年・金沢の城下図(1854年)、明治三年・金沢の町図(1870年)を展示

してあります。

期間は、平成27年9月3日(木)~ 10月14日(水)です。

安政元年・金沢の城下図は、武家の1軒1軒が表記されています。

また明治三年・金沢の町図は、区域ごとの戸数、人口を表記してあります。

併設展示の引札と合わせてご覧ください。

 

金沢古地図(明治3年

(明治三年・金沢の町図)

< 1 2 3 4 5 6 >